ハワイで買う、ホールフーズのエコバッグ。口コミを徹底レビュー。

ホールフーズの エコバッグインテリアとバッグ
ホールフーズの エコバッグ

お土産品として大人気の、ハワイのホールフーズに置いてある、エコバッグ。

バッグ好きとしては、みんなが持っているあのバッグは、見逃せません。

ホールフーズのエコバッグ売り場

今回は上の画像にある、比較的小さめのトートを買いました。
これ、画像で見ると結構小さめですけど、実際結構たっぷり入ります。

お値段は24.99ドル。日本円換算:2700円程度【1ドル109円試算】

ホールフーズエコバッグ

特徴

「厚めの持ち手」と英語で説明がある通り、しっかり編まれた太めの持ち手。このロープが可愛い。肩にかけられる長さです。


生地は薄めで、その分軽い。とにかく軽い。風で飛ばされそうなくらい、軽いです。

大きさは横幅40cm、長さ30cm。底の奥行き部分は15cmです。
大量の荷物は入れられないけど、軽いお出かけ程度のものなら入る。

生地は、オーガニックコットン100%。中国製。
汚れたら手洗いで洗うことができます。

縫い面は、ロックミシンをかけてそのまま。少しほつれやすさはありますね。

内側 縫い面

ハワイの会社、PUNA NONIというブランドとコラボしているデザイン。

PUNA NONIって?

プナノニ ロゴ
プナノニ 裏面ロゴ

ハワイの会社で、ノニジュースを中心とした、健康的なグッズを販売している会社です。

どういう用途に使える?

エコバッグとして売っていますが、食料品を入れるには小さいと思います。
一人暮らしの一食ぶんなら入りそうですが、ご夫婦で、ご家族で、入れるには少し物足りないサイズ。
日本ならばちょっと近所までお出かけ、という時に活躍しそう。

織りがしっかりしているから、水分を弾く

コットンは繊維自体は弱いので、強度を出すためにしっかりと編みます。こちらはしっかりと編まれているので、少しの水分なら弾くことができます。

ホールフーズのエコバッグ防水実験

買ってそのまま洗わなければ、防水性は維持できますが、汚れたりして洗ってしまうと、ここまでの防水性はなくなってきてしまいますのでご注意ください。

自分的評価は??

おこがましくも評価をさせて頂くなら、27ドルでこれは「お土産価格」だなと思いました。
日本だったら1500円位で売ってるのではないでしょうか、品質的なものでいえば。

ただハワイは、物流費が高く、それが商品代に乗ってしまっているので、「ハワイで買う」とそもそもこの値段は妥当なのかもしれません。

こちらのエコバッグは小ぶりで、くしゃっと丸めて小さくたたむことができるので、お土産にもぴったりです。カラーもデザインもハワイらしいものがたくさんあるので、どれを買おうか、迷ってしまいますね。

「ハワイでしか買えない」「ホールフーズブランド」が欲しいかたにはぴったり。買うときは品質云々は考えないで、可愛さ重視で、買いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました