外出自粛中!ハワイでの自宅学習の様子。

自宅学習未分類
おうち学習

コロナウイルスによる自宅待機命令にしたがい、自宅にこもることはや2ヶ月経過。

うちの子供たちはもともとインドア派なので、ずっと自宅にいることが苦にならないのは助かります。

この2ヶ月、ずっと学校には行かず、自宅学習です。

自宅学習開始~1ヶ月目~

まず最初に、自宅で行うべき「リスト」が配られました。
リストの中から、いくつか選んで、「自分で」スケジュールを立てて行うように、とんこと。リストはオンラインでやるもの、オフラインでやるものに分かれていて、科目は算数、国語、社会、といったものです。

また、オンラインでのレッスンも同時に開始。先生が説明して、生徒が聞いているというスタイルのものでした。一斉に朝9時からスタート。

1ヶ月目の課題

まず、「リスト」より選んでスケジュールを組み立てるというのがなかなかハード。
子供が好みそうな課題をいちいちピックアップして、それを一週間のスケジュールに落とし込むのは、けっこうな労力。そして見に行くべきサイト、課題が載っているサイトが多岐に渡りすぎていて、子供も親もちんぷんかんぷん。

そして、オンラインレッスンですが、兄弟児のいる家庭には、9時一斉スタートが厳しいものでした。PCを複数所有している家庭も多くはなく、そしてオンライン接続も親が手伝うので、てんやわんやでした。

学校側の課題解決~2ヶ月目~

1ヶ月目の課題をふまえ、2ヶ月目には違う取り組みになりました。

まず、大量にあったリストが削除され、1冊のワークブックが配られました。シンプル。全然この方が良い!やっぱり、小さな子供に「選ばせる」というのは難しいので、こちらからシンプルな方法で渡されるのが良い。

オンラインレッスンは、兄弟児の問題を踏まえ、学年やクラスごとに時間がバラバラになりました。そして、全員ではおぎなえないので、1対1のレッスンも開始。これは普段ないので、子供たちにとってはとても良い機会になりました。

オンラインレッスンはグーグルのMeetを使用しています。比較的音声もクリアで、大人数が参加していても特に不自由はありません。

現在の自宅学習の様子

小学2年生、小学1年生の我が家のスケジュールです。

7時 起床
8時 朝ごはん、身支度、はみがきなど。終わったら自由時間。
9時 オンラインレッスン開始。
10時 出ている宿題、ワークブック。オフラインのもの。
11時 自由時間
12時 お昼ごはん
13時 オンラインの宿題。算数、国語。
14時 読書、ライティング、プログラミングなど
15時 勉強終わり!自由時間
19時 近所を散歩

勉強時間としては、午前中に2時間、午後に2時間。これもずっと集中させていられないので、ふらふらするのを怒りながらやっています。

正直、足りない気はしていますが、自分にとってはこれが限界。私は今働いていないからできているものの、自宅勤務のご両親はとても無理だと思います。

英語学習~オンライン~

子供に怒りながら勉強させるのは体力がいるので、ゲーム感覚でできる英語学習ツールを使用しています。ゲームが好きな子供たちがはまってくれているのはこれ。

アメリカ向けです。ほぼゲームです。無料なので助かります。

日本語学習~オフライン~

日本語の勉強もやらなくてはいけないので、こちらに頼ってます。進研ゼミ。




海外にも配送してくれるなんて、とても助かります。

現在の町のまわりの様子

こちらは5月末まで学校があくことはないので、まだまだ自宅学習が続きます。
厳しいですが、ウイルスが蔓延している中、学校が再開するよりはマシだと思っています。

スーパーはマスクをしないと入店禁止。2人以上の入店禁止。スーパー以外の小売店はまだ開いていません。5月15日より、徐々にお店をあけていくそうですが、引き続きソーシャルディスタンスは保ったまま、大人数は禁止、と規制を持ちつつ、開店していくそうです。

まだまだ油断はゆるされませんが、一歩一歩。安全な、いつもの安全な世界に戻ることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました