Cambridge Audio Melomania ワイヤレスイヤホンを買ってみたら、以外な落とし穴があった

ワイヤレスイヤホン購入レビュー!melomania ひとりごと日記
ワイヤレスイヤホン購入レビュー!melomania

ワイヤレスイヤホンがずっと気になっていて、探していた時に出会った、
Cambridge Audio Melomania。99ドル。

なぜこのイヤホンにしたかというと、まずアップルの純正品は高い。予算外。200ドル越えは
初めてにはきつい。

以前、ワイヤレスイヤホンが気になって、低価格品を買ってみたものの。
(2000円〜3000円のもの)
音質は悪い、接続は悪い、でやはり安物は安物だなと痛感したので、そこそこのお値段する
Melomania を選んでみました。

選んだ理由としては、価格が99ドルと、アップルのものより半額であることと、レビューがよかったので。

アマゾンで購入。アメリカらしい、高級な箱。

リナレア
リナレア

なぜアメリカで買うものはこんなに箱がしっかりしているのか・・

私がワイヤレスイヤホンを購入した理由としては、下記2点です。
✔️家事をしながらリスニングしたい
✔️ランニングしながら音楽を聞きたい

動き回るときにワイヤレスの方がスムーズだよなあ、と。

ワイヤレスイヤホンMelomaniaのメリット

✔️音質が良い!
✔️ある程度離れて大丈夫!
✔️使いやすさ、ヨシ
✔️かっこいい。

音質が良い!

音質はとてもきれいです!音楽をきく、ことはもちろん、Skypeや電話でもかなりクリアに聞き取ることができます。やはりここは99ドルか。

離れても大丈夫!

スマホを音源にして、歩き回ってみましたがだいたい15メートルほど離れたところで音がぷつり、ぷつりと断絶します。
10メートル以内なら余裕です。

使いやすさも、十分。

使いやすさですが、ブルートゥースが使いたいデバイスを勝手に認知してくれたので、機械音痴の私でも、難しい操作はありませんでした!

かっこいい見た目。

黒い見た目に、ブルーのライトがキラーと光るのです。

ワイヤレスイヤホンMelomaniaのデメリット

こちらを使ってみて、デメリットがあったのでこちらも報告。

✔️落ちる
✔️周囲に気づかれない

耳から落下する

これはこのMelomaniaでなくても、ワイヤレスイヤホンならある問題。アップル製品でもクレームが多々出ています。耳は、その形も大きさも様々で、万人にあう形を提供するのは難しいとのこと。
ランニングをしていると、たまに落ちます。

とは言え、あまり激しい運動をしなければそこまで落下しないので。許容範囲です。

落下がどうしてもきになる人は、耳にかけるタイプや、ヘッドホンタイプが良さそうです。

こんなのとかね

周囲に気づかれない。

これが本当に盲点でした!あまりにナチュラルにつけていられるため、
周りの人が「イヤホンをしている」ことに、気づかない。

すると、どうなるか。話しかけた人は、「無視されている」と思い、関係が悪化してしまうことも・・・!

リナレア
リナレア

私はこれで夫と姑とケンカになったよ〜!笑

音質や使い勝手は最高に気に入っているワイヤレスイヤホンなのですが、
なんせ「イヤホンつけているよ」アピールがこんなに大切だとは、思いもしませんでした。

音質は最高、使い勝手も良いです。ただ家族と同居している人は、使う時に一言、「音楽聞いているから!」というアピールが必要かもしれません!

マハロ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました